大阪市淀川区の歯科 歯医者 インプラント ホワイトニング 親知らず 虫歯治療 レーザー治療 歯周病治療

新大阪の歯医者 豊歯科医院

 

 

豊歯科HOME > 「豊歯科の奥さん通信」過去の記事 > 「豊歯科の奥さん通信」
ホワイトニング上級編

 お陰様で当院のホワイトニングとっても盛況です。ホワイトニングを受けられた患者さまから喜びの声をお聞きして、わたくしたちスタッフ一同患者さまとともによろこんでおります。

 

 今回、ホワイトニングをされた、当院会計事務所のYさまの症例をご紹介しますね。

治療前 ある日Yさまから、 「前の歯が2本がでてて、昔から気になっているんです。でも矯正まではしたくないんだけど、どうにかなりますか?」と相談を受けました。
実は、私も職業柄でしょうか。Yさまの口元が気になっていました。まずは、今の歯の色(シェード)を白くして、前歯の形態を変えてみましょう。と提案させてもらいました。

 

 そこで、まず昨年末からホワイトニングを開始して、期待どおり、(A2からホワイトニングシェード020まであがり)、本当に真っ白になりました。


 ここからは、医院長の出番です。

方法といえば、ラミネートベニアを貼るか元の歯を形成してオールセラミックにするかです。Yさまの場合、ラミネートベニアをはっても、あまり今の歯の形態とかわらないみたいなので、オールセラミックをお薦めする事にしました。オールセラミックにすると、虫歯にもなっていない歯の神経を抜く必要があります。 たしかに抵抗がありますよね。でも、今までのコンプレックスがなくなるか・・・Yさまも悩まれたみたいです。

 でも、技工所ナショナルデンタルに、どういう風に歯が変わってどんなに綺麗に歯が並ぶか模型を作ってもらい、それをYさまにお見せしたところ、「先生、あとはおまかせします。」と医院長を信頼してくださいました。

模型を作りました

キレイに仕上がりました。前歯上2本の神経をぬいて、ファイバーコアという土台をたてました。その上オールセラミックの歯をかぶせました。
ファイバーコアとは保険の金属コア(土台)と違って、弾力性があり歯を傷めることがなく、歯ぐきが黒っぽくなるということがありません。)

技工所の竹内さまがYさまの歯の形態を見るために立ち会ってくださったので、本当に綺麗にできあがりました。

 

 

治療前⇒治療後

 

・治療費・
ホワイトニングは、上下で22,000円です。
ファイバーコアは、●●●円です。
オールセラミックは、100,000〜150,000円です。

 

オフィスホワイトニングのリスク・注意点

 ・ホワイトニングの直後は、色の濃い飲食物(コーヒー、赤ワイン、カレーなど)はお避けください。
 ・ホワイトニング剤の影響で知覚過敏のような症状が出るケースがあります。(ほとんどの場合、一時的
  な症状ですぐにおさまりますのでご安心ください。)
 ・患者様の歯の質や状態により、1回の施術で思ったような白さに仕上がらないことや、色ムラが出ること
  もありますが、ホワイトニングを続けていくことで、希望した白さに近づいていきます。
 ・患者様の歯や唾液の質などにより、後戻りが早い場合があります。
 ・虫歯や歯石などがある場合は、ホワイトニングを行なう前に、治療や歯石除去が必要になることがあり
  ます。

 

セラミッククラウンのリスク・注意点

 ・事前に、神経の処置(根管治療)や土台(コア)の処置が必要となることがあります。
 ・金属製のクラウンよりも、若干、歯を削る量が多くなることがあります。
 ・患者様の歯ぎしり、食いしばり、咬合力の強さなどにより、稀に欠けることがあります。
 その場合、クラウンと歯を守るために、就寝時のマウスピースをおすすめすることがあります。

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

ページトップへ
大阪市淀川区の歯科 歯医者 インプラント ホワイトニング 親知らず 虫歯治療 レーザー治療 歯周病治療
〒532-0002大阪府大阪市淀川区東三国2-17-26
Copyright (C) 2012 yutaka-dental.net. All Rights Reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】